FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4260.jpg

スペイン語では「Nunca Me Conoci」、

英語の原題は「I’ve Never Been To Me」、

邦題は「愛はかげろうのように」。

ボクがこの曲と出合ったのは、78年頃、

ラジオでは、メアリー・マクレガーの「幸せはかげろうのように」と紹介された。

早速レコードを手に入れた。

その後、この曲は大ヒットした、シャーリーンの「愛はかげろうのように」として。

パナソニックのデジカムのCMに使われたりもした。

メアリーは、サラリと感情を抑えて歌っている。

シャーリーンは、ねっとりと感情豊かに歌っている。

シャリーンは77年にリリースしたがヒットせず、

82年になって、全米3位、全英1位と大ヒットしたことを知ったのはずっと後。

かげろうは、天気の良い日に地面から立ち昇る空気のゆらめき、

うすばかげろうは、あのアリジゴクの成虫で、短命で儚い虫の代名詞。

幸せも愛もそんな儚いもの、という哲学的な邦題なのだろう。

そういえば、雅夢(がむ)の歌う「愛はかげろう」なんて歌もあった。

♪~ 愛はかげろう つかの間の命 ~♪

サビなら今も歌えるかも。

img4261.jpg img4262.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1891-35700a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック