FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4264.jpg

特に理由はないけれど、

レコード棚にあったジュディ・オングのレコード。

ジュディ・オングといえば、

多くの人には、79年200万枚の大ヒット「魅せられて」でしょうが、

ボクの頭に浮かぶのは、まず、テレビの『俺あ、三太だ!』、

今でも彼女が出たら・・・“あたいは花子っ!”。

このことは10年2月に書いた。

次の記憶は、高1の頃の映画、『涙くんさよなら』と『青春ア・ゴーゴー』。

そして、浪人時代、テレビの『S・Hは恋のイニシャル』、布施明の印象がすごい。

彼女の誕生日はボクと1日違いで1歳年上、だから今70歳。

台湾生まれで2歳で訪日、帰化した時の名前は翁玉恵(おきなたまえ)。

さて、ボクのとこにあったレコード、67年の「たそがれの赤い月」は紹介済み。

その次に出したのが同年の「夕陽の恋」と「チャームで踊ろう」のカップリング、

そして69年の「涙のドレス」と「春は遅かった」のカップリング。

どちらもオン・タイムで買ったのだと思う。

今夜、50年ぶりに聴いてみた、

懐かしいね。

img1257 img4263a.jpg img4263b.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1892-41ccbe64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック