FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4289.jpg

67年7月の4週連続№1、アソシエイションの「ウィンディー」。

アソシエイションはボーカルを固定しないハーモニー・グループで、

「ウィンディー」は同年10月に全米2位のヒットした「ネバー・マイ・ラヴ」との

豪華カップリング・シングルを紹介した。

これは、ワーナーにレコード会社を移籍して3ヵ月前の全米№1とカップリングしたもので、

7月の「ウィンディー」はロンドンからの発売、このシングルを掲出した。

さて、今日の主題はアソシエイションではない。

18年8月26日に紹介したジャニーズの噂、

「ネバー・マイ・ラヴ」はジャニーズの曲だった!の検証。

76年10月のサンプラザホールでの実況録音盤『あおい輝彦オンステージ』、

彼は「ネバー・マイ・ラヴ」前のナレーションで、

“10年ほど前、ジャニーズがアメリカへ行った時にレコーディングした曲で、

 その後ジャニーズが解散するということで、

 アソシエーションというグループが歌って全世界で大ヒットした、

 この曲も本当はボクのために作られた曲で

 信じられないかもしれませんが本当です。

 正調「ネバー・マイ・ラヴ」”、と紹介している。

最近手に入れた噂検証のLPである。

img3283.jpg LP94.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1907-c4bb269a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック