FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4293.jpg

今をさかのぼる12年前、娘の結婚式でのこと。

ボクが懇意にしている司会者の女性は、何とかボクを泣かせようとした。

娘の結婚はうれしかったし、また、ボクは娘を可愛がっていたけれど、

ボクは泣かなかった、ニコニコしていた、

意地でも泣いてやるか、と思っていたのかも。

それほどに、結婚式にうれし涙は欠かせない。

63年全米57位、15歳のリトル・ペギー・マーチが歌う

「The Impossible Happened」、

直訳すると、“不可能なことが起こった”なのに、

「涙のウェディング・マーチ」という邦題がつけられた。

これはまあ、

間奏にあのウェディング・マーチを挟んでいることに由来するのかな。

61年のイタリアのヒットパレードの№1ソング、

トニー・マーティン歌う、「The Bride」。

トニー・ダララやペギー葉山さんで有名な「ラ・ノビア」の英語版、

この曲には「涙のウェディング・ベル」という邦題が与えられた。

これらのレコードに見出した日本人の法則、

結婚式に涙はつきもの、というお話でした。

img4294.jpg
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1909-6d1dc599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック