FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img4380.jpg

ビルボードのトップ40チャートにたった一度だけシングルが登場した、

そんなアーティストのことを“ワンヒット・ワンダー”という。

手元にある『Billboardただ1曲のスーパーヒット』という本から、

61年3月全米6位、バズ・クリフォード「赤ちゃんブギー」。

「Baby Sittin’ Boogie」、

ソングライターのジョニー・パーカーの息子(赤ちゃん)の声をSEに、

いわゆるキワモノ的な曲、素敵なノベルティ・ソング。

同じ年の4月にリリースされたのは、

たった2文字スペルが違うだけの「Babysitter Boogie」。

歌っているのはラルフ・ベンディックス、

ドイツのシュラガー歌手、ドイツ歌謡曲の歌い手である。

この曲はもちろんバズ・クリフォードの焼き直し、

赤ちゃんの声はプロデューサーの娘(赤ちゃん)だという。

歌詞を変えて、素敵なカバーである。

この2曲のノベルティ・ソング、赤ちゃんの声に心癒される。

日本にも同じような曲、あったか知れないけれど、

今はちょっと思い浮かばない。

思い浮かんだのは、梓みちよさんの「こんにちは赤ちゃん」、

♪~ わたしが マ・マ・よ ~♪

そういえば・・・、ちょっと違うけれど・・・、

うちの孫が赤ちゃんの頃、

赤ちゃんが泣き止む曲として、『キューピー3分クッキング』のテーマ曲、

なんて、家内が言っていたことを思い出した。

book13 img4381.jpg img1500
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/1961-917f34cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック