FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img383

リトル・リチャードよりもPOPで、

ジェリー・リー・ルイスばりに、ピアノをたたきながらシャウトする。

どこかで聴いたことがあるような、懐かしさを感じるリズムとメロディ、

本当にシンプルで、みんながハッピーになれるロックンロール。

エルトン・ジョン、73年2月、彼にとって初めてのNo.1ヒット、「クロコダイル・ロック」。

ボクのもっている資料によると、

彼は、ビル・ヘイリーの「シー・ユー・レイター・アリゲイター」をヒントに、

「リトル・ダーリン」や「おお!キャロル」やビーチ・ボーイズやエディ・コクランを

組み合わせたのだと言う。

ボクは、この曲の間奏が大スキだ。

何度聴いても飽きない。

そして、とてもおしゃれなカバー・バージョンを見つけた。

NHK教育の『ハッチ・ポッチ・ステーション』の人気コーナーで取り上げられた、

グッチ裕三の「おおブレネリ~クロコダイルロック」。

絶妙のセンスと力技で強引に1曲にしてしまった傑作。

モト冬樹ともども、この人たちのセンスには恐れ入る、

歌う姿をぜひテレビで見たかったものである。

img384
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/212-657093d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック