FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img592

最近いつもお世話になっている輸入盤の中古店、

いつもはネットで検索しているのだけれど、初めて店舗へお伺いした。

輸入盤というやつにはレコード・ジャケットがないから、探すのがタイヘン!

最近は、アーティストやタイトルの英語表記に慣れてきたのでそれほど苦にはならないけれど、

1年前ニューヨークでは、チェックする気にもならなかった。

その大阪の中古店で、探していたレコードとは別に、聞いたことのない1枚を買った。

作者が、バリー・マン&ハワード・グリーンフィールドという組合せ。

いつもは、バリー・マンはシンシア・ウエイルと、

グリーンフィールドはニール・セダカと、コンビを組んでいる。

おまけに、タイトルが「Girls,Girls,Girls」、

もうひとつおまけに、歌っているのがスティーヴ・ローレンスと来りゃ、買わねばなるまい。

家へ帰って、早速聴いてみた。

なにやら女の子の名前がいっぱいで、アップ・テンポの明るい曲、嫌いなわけがない。

すぐに思い浮かんだのが、64年、ジョニー・ティロットソンの「すてきなガール・ハント」、

女の子の名前がいっぱいで、アップ・テンポで、同じじゃないかぁ~い!

同じく64年、舟木一夫、「花咲く乙女たち」、またまた、同じじゃないかぁ~い!

世の中は不景気で大変だというのに、本当に能天気な男たちである。

家内は年末の大掃除だというのに、本当に能天気なボクでもある。

img593 img594
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/333-ac73f16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック