FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img596

Together、は大好きな英単語のひとつである。

高校2年生の時、深夜放送で「ハッピー・トゥゲザー」を聴いた時から、

大好きな言葉のひとつとなった。

67年、タートルズ、初めてにして唯一のビルボードNo.1ヒット。

英語なんてよく判らなくても、“君と僕、一緒にいられて幸せだよ”っていう雰囲気が伝わってくる。

楽曲のすばらしさと、彼らのコーラスの魅力にやられた。

このシングルのレーベルは、ごらんのようにLONDONだったけれど、

なぜか、70年の再発盤はオリジナルのWHITE WHALEだったので、買った。

ジャケットは、なぜかアナグリフ、赤青メガネをかけたら立体画像になるというやつ。

そして、Togetherではずせないのが、69年、ジョンの歌う「カム・トゥゲザー」、

♪~ Come together, Right now over me ~♪

今すぐ私を超えて一緒においで!、今すぐみんなで私を超えて行け!そんな意味?

大学生になって少しして、「ミスター・マンデー」のオリジナル・キャストのシングル盤で

「カム・トゥギャザー」というのを見つけた。

てっきりビートルズのカバーかと思って買ったけれど、まったく別の曲。

途中まで聴いたっきり、聴いたことがない。

そう言えば、日本語タイトルが、トゥゲザーではなくトゥギャザーだったというオチがついている。

“トゥギャザーしようぜ!”なんて、

大好きなTogetherという単語が台無しになってしまった昨今、

タートルズのコーラスだけが今でもボクを癒してくれる、そんな1枚なのである。

img597 img598 img599
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/334-5a4633cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック