FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img709

ボクの大学でのゼミ、専攻は『社会思想史』、トーマス・モアのユートピアの研究。

だから、というわけでもないけれど、今日はユートピアの登場です。

ビートルズのようで、ビートルズでない、ベンベン・・・

天才ミュージシャン、トッド・ラングレンが制作した驚異のビートルズ・パロディ、

似ているようで違う、違うようで似ている、

この微妙なセンスで創り上げたアルバムは、

全曲、ビートルズ・パロディ・オリジナル。

そのアルバムからのシングル・カットが、80年の「抱きしめたいぜ」。

ご覧のように、スタイルだってお約束の襟なしスーツ。

「I Want To Hold Your Hand」に対して、「I Just Want To Touch You」、

この微妙なこと!

けど、楽曲はただのパロディではない、れっきとしたオリジナル。

ボクがトッド・ラングレンを知ったのは、ナッズでデビューした68年、

『ミュージック・ライフ』では、アイドル系のグループだった。

でも、デビュー曲「オープン・マイ・アイズ」はアート・ロック系、そのギャップが魅力だった。

76年の絵にはならないジャケットのアルパム『faithful』では、

ビートルズやビーチボーイズやヤードバーズやディランやジミヘンをカバーしている。

過去の偉大なアーティストに憧れた天才、

それがトッド・ラングレンなのである。

img710 img711 img712


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/369-f9946ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック