FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img802

もうすぐ出身大学の恒例のOB会総会です。

ボクの大学時代は1970年からの4年間で、

ユースホステル・クラブという幾分ファジーな体育会系のサークルに入っていて、

思い出は、リュックを担いで日本全国を旅行したり、山登りやキャンプをしたり、

他大学のサークルと合ハイ(今で言う合コン、の健全なやつ)があったり・・・。

そんな時、みんなでよく歌った曲、ということで4曲をピックアップ。

まずは定番曲、ジローズ「戦争を知らない子供たち」。

ちょっと社会派で、歌い易くて、バック・ハーモニーを楽しめて、

ガリ版刷りの歌集には欠かせない曲でした。

ユースホステル・ラリーと銘打って、近くの島でキャンプした時のテーマ曲だったのは、

大好きだった西岡たかしさんの五つの赤い風船「遠い世界に」。

彼のLPや本も、今でもボクのライブラリーにはいっぱいです。

そして、やっぱりタクロー。

コンサートも行ったし、LPも買ったし、思い出曲はいっぱいなのですが、

シングルということで、ここは一般論で「結婚しようよ」でしょうか。

B面の「ある雨の日の情景」の方が好きなのですが。

最後は、後輩たちと下宿でよく歌った「さなえちゃん」、

お酒がはいると、♪~大学ノートの裏表紙に~♪、いろんなものを描くものですから、

いつまでも終わることなく、夜が明けてゆくのでありました。

というわけで、そのB面曲は「もうねむたいよ」。

おあとがよろしいようで。

img803 img804 img805
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/396-649fbdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック