FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img822

先日、インターネット・オークションで見つけたレコード、「マリソルの初恋」。

このレコードを受取った時、長年の疑問が解決した。

実は、大学生の頃中古店で見つけた伊東ゆかりさんの「マリソルの初恋」は、

二つ折りのレコード・ジャケットだったのだが、裏面の右端が不自然にカットされていた。

そして、レコードには入っていないマリソルの原語の歌詞まで書かれていた。

そして、今回入手したマリソルのレコードのジャケットは三つ折りで、

表面は冒頭のようなもの。

そして、なんと三つ折りの一面には伊東ゆかりさんのレコード・ジャケットが・・・。

推察するに、この三つ折りのジャケットは、両方のレコード兼用らしい。

1966年の発売で、マリソルのレコードは、セブン・シーズで370円。

同じく伊東ゆかりさんのカバー盤は、キングで330円。

中身だけ入れ替えて発売したようなのである。

「マリソルの初恋」はスペイン映画の主題歌。

ボクはこの曲のファンで、この映画は観たことはなかったけれど、

青春時代、フランス映画はよく観たものでした。

そういえば・・・、と持っているレコードをチェック。

フランスのコメディ『大混戦』のテーマ、ビビ・グラの「サントロペのお嬢さん」。

フランスとイタリアの合作『若い狼たち』の、チューズデイ・ジャクスン「若い狼たち」。

最近はフランス映画を観なくなったなあ、と、ふと思う今夜この頃です。

img823 img824 img825
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/402-b3132be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック