FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img851

eBayには、長らく日本のオークションでは見たことのないアイテムが出品されています。

そのひとつがこの1枚だったのです。

山下達郎氏言うところの、“カスケーズの最高傑作”。

たぶん、国内発売もされていないし、CD化もされていない。

尤も、サンデー・ソング・ブックの音源から落としたボクのオリジナル制作CDはあったのですが。

64年発売、カスケーズのそれまでのポップ・センスの集大成、

「She Was Never Mine (To Really Lose)」、

「シー・ワズ・ネヴァー・マイン」。

おまけに、NOT FOR SALE、見本盤というおまけつき。

それが、なんと送料込みで3,000円以下だから堪えられない。

もう1枚、国内盤もついでに紹介します。

63年の「ちょっぴり愛して」、イントロの木琴らしき音が珍しい一品。

“Cascade”は、英和辞典によると“幾筋にも分かれて落ちる小さな滝”だとのこと、

大滝、ならぬ、小滝、なのも何かの縁なのかもしれません。

img852
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/412-68eb158c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック