FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img912

先週のある日の真夜中、ふと目覚めたら、ラジオからこの曲が流れていた。

まだハッキリしない意識の中で、想い出が駆け巡る。

高校2年生の時の遠足、青山高原から長谷寺へ。

この曲を口ずさみながら山道を歩いた。

♪~ 野バラ咲いてる 山路を 二人で 歩いてた ~♪

市川染五郎作詞作曲、67年の「野バラ咲く路」。

歌舞伎界のプリンスの自作自演、シンガー・ソング・ライター。

この市川染五郎さんは今の松本幸四郎さん、松たか子のお父様なのである。

この頃のボクのスタイル、もちろん学生服なんだけれど、

ノーベントのストレートの学生ずぼんに編み上げブーツ。

このブログの『禁』を破って、探し出した写真を掲出します。

学生服を着ているからって、決してU2のボノではありません(再び登場)、

高校2年生のボクなのでごじゃりまする。

ひとつの音楽に触発されて、本当に久しぶりに昔のアルバムを見てしまいました。

この頃、他にどんな歌を歌っていたっけ、

66年全米No.1、「ウインチェスターの鐘」(ニュー・ボードビル・バンド)。

67年全米No.1、「ペニー・レイン」(もちろん、ビートルズ)。

あれ?

直感的に浮かんだ2曲が共にイギリスの地名を歌ったものとは、これ如何に!

ph4 img913 img914
コメント

kousirou.somegorou せんじつkasaerumita
高校生も見に来てた幸四郎よかった・
2010/10/28(木) 21:51:00 | URL | うえさか #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/432-bf5d27db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック