FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img939

「ポプシクル&アイシクル」、邦題は「恋のドライヴ・イン」。

せつなく、キュートで、メロウで、ノスタルジックで、ドリーミーなこの曲こそは、

60’sのガールズ・ポップスの象徴ともいえる。

その昔、ボクが中古店で出合って最初に入手したこのシングルは、ブラジル盤。

だから、音圧は国内盤と同じく多少低め、

けれど、それがこの曲にはぴったり。

63年9月にリリース、14週に亘ってチャート・インし続け、

翌年1月最高位3位を記録したマーメイズのデビュー曲である。

彼女たちはそれ以後目立ったヒットを出すことができなかったけれど、

この曲の作者デヴィッド・ゲイツは、70年8月全米No.1を獲得する。

ブレッド「二人の架け橋」、だけどボクはアーティストとしての彼には興味ナシ。

ソングライターとしての彼は、既に紹介済みのアン・マーグレット「ヘイ、リトル・スター」や

ガールフレンズの「マイ・ワン・アンド・オンリー、ジミー・ボーイ」などを提供してくれた。

さて、マーメイズはこの曲だけの“一発屋”といってもいいけれど、

最近彼女たちのアップテンポな楽しい1枚を見つけた。

「Wild And Wonderful」、

輸入盤なので詳しい情報はありませんが、大好きなテイストです。

こんな曲を見つけた時の喜びも、コレクターの楽しみのひとつです。

img940 img941
コメント

遅くなりました。
アクセスありがとうございました。
コメントを入れる場所が最新の場所ではありませんが、ブレッドの「二人の架け橋」(私が持っているのとは違うので最初のEPなのでしょうね)があったので、ここにコメントさせていただきました。
たしかに、シングル盤への思い入れは、大きいですねぇ。それに加えて、4曲入りのEP盤なども出ていたりした時代でしたよね。ブレッド、レターメン、エルトン・ジョンなど、今でも大切に(?)保管(?)しています。
2009/08/06(木) 23:02:59 | URL | SELFISH #QD09qMkA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/440-27b384ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック