FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1037

キング&ゴフィン作品はいっぱいあるけれど、

それをすべて集めるのがボクのコレクションの本意ではありません。

その中から、自分の気に入ったものしか要りません。

そんな意味での“激レア・コレクション”、

まずは、ロネッツがキング&ゴフィンを歌っている!

彼女たちの最後から2番目のシングル、

65年全米75位、「Is This What I Get For Loving You?」。

一般的に言って、ベロニカの声は、フィル・フペクターのアレンジは、

キング&ゴフィン作品にはフィットしないと思っていました。

だから、この曲を聴いていると、これがキング&ゴフィン?、という感じ、

とても不思議な感じのする1枚です。

お次は、これこそキング&ゴフィンの名盤!、という2曲です。

2曲とも、歌うはスティーヴ&イーディの夫婦デュエット。

63年9月全米28位、「I Want To Stay Here」、邦題「お部屋でデイト」。

64年2月全米35位、「I Can’t Stop Talking About You」、

こちらの邦題は、「噂のうわさ歌っちゃお」。

イーディ・ゴーメのちょっとハスキーな声と、スティーヴ・ローレンスの声量あるまろやかな歌声、

絶妙なデュエット作品です。

息子の結婚式で東京に行った時に、行きつけの中古店で

「お部屋でデイト」の国内盤を見つけたのですが、あまりに高くて決断できず、

ようやく、輸入盤でコレクションに加えることができました。

img1038 img1039
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/468-ae5419a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック