FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1150

我らが愛するシリア・ポールさんのマニアの人たちをシリア・ポーラーと呼びます。

シリアさんのアルバム『夢で逢えたら』のカバー曲の原曲を紹介するシリーズの3回目。

なのですが、

今日は、ボクの手元にあるシリアさんのもう1枚のシングル盤からのスタートです。

77年の『夢で逢えたら』から12年後の89年、

CDアルバム『MAI』のプロモーション用のアナログ・シングル、「今日は星がキレイ」。

清楚で知的でかわいらしくて、ナチュラルに自分らしく生きている、

そんな変わらないスタンスが感じられることがうれしい1枚です。

さて、本題のカバー曲の紹介です。

「Oh Why」、59年全米91位、フィル・スペクターのテディ・ベアーズがオリジナル、

ボクの早く起きた朝の愛聴盤のひとつです。

ところで、「夢で逢えたら」は元々、アン・ルイスさんのために書かれた曲、

というのは既に紹介しましたが、

時を経て、アンさんはこの曲を歌うことになったのでした。

タイトルは「Dream」、「夢で逢えたら」の英語版です。

そして、もう片面は「Dream Boy」、大瀧さん自身が書いたアンサー・ソングです。

このシングル、82年のアルバム『CheekⅡ』のプロモーション用の見本盤。

このアルバムは、アンさんがオールディーズの名曲をカバーしたもの。

「ジョニー・エンジェル」「わすれたいのに」「いちごの片想い」「リトル・スター」に混じって

この2曲はその中に堂々と収録されています、

何の違和感もなく。

アンさんもまた、自分らしくナチュラルに生きている、素敵な女性ですね。

img1151 img1152 img1153
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/505-13a6aadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック