FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1205

ボクのシングル・レコード・コレクションのポリシーについて、

07年10月26日に書いたのですが、

レコード・ジャケットのある国内盤を手に入れることが、コレクションの最終形です。

時々は、輸入盤やコンパクト盤でこのブログに紹介済みの楽曲の

国内盤シングルを入手したことを報告してゆきたいと思います。

まずは、その07年10月26日に紹介した、エンジェルス「あたしのボーイ・フレンド」。

エンジェルスは、元々はバックコーラス・グループとしてスタート。

このヒット以降はフォー・シーズンズのツアー・メンバーとして人気を博しました。

他に、ボクの好きな2曲の輸入盤があります。

「I Adore Him」、邦題「あこがれの彼」と、

「Wow Wow Wee」、こちらは64年全米11位。

前者はドリーミーな、後者はアップ・テンポな、どちらも素敵なガールズ・ポップスです。

さて、待望の国内盤シングル、もう1枚は・・・

09年8月2日に紹介した、マーメイズ「恋のドライブ・イン」。

高崎一郎さんのライナー・ノーツもおしゃれです。

ちょうどこの頃、日本の青年がヨットで太平洋横断に成功した、

そのヨットの名前がマーメイド号だったことを紹介し、

このレコードによって逆にアメリカからやってきたのが、このマーメイズで、

おだやかな波のように優しい歌を聞かせてくれます・・・。

こんなライナー・ノーツも国内盤の楽しみのひとつです。

img1207 img1208 img1206

コメント

この1曲でそこまで楽しめるとは、と感心しきりの私です。さすがコレクターですね。
高崎一郎・・・なつかしい名前。昔私が欠かさず聞いていた森永製菓提供「キャンディー・ベスト・ヒット・パレード」のディスクジョッキーでしたね。バカ騒ぎもせずにときおり最新の情報をまじえて淡々と曲紹介をする。彼はCIAだ、といううわさがありましたが真相はどうだったのでしょう?
2010/01/17(日) 11:01:53 | URL | blueswave #Ma54l7SQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/523-8fe3d871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック