FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1394

ボクのウンチクの情報源のひとつ『ビルボード・ナンバー1・ヒット』の裏表紙に、

“最も大勢のアーチストがカバーを出したナンバー1シングルの題名は?”

という質問があった。

正解は、ビートルズの「イエスタデイ」。

ボクは簡単に答えることができました。

65年のリリースから73年1月1日までの間に1,185のカバーが出たという。

「イエスタデイ」は実際的にはビートルズのメンバーが出した初のソロ作品、

ポール以外のメンバーはバックにでさえ参加していない。

66年、ブラザース・フォアは他のスロー・バラード3曲とともにカバーしている。

ボクのコレクションにはこれ1枚しかないけれど、

さまざまな媒体で多彩にアレンジされた「イエスタデイ」に出合う。

その昔、札幌出張の時訪ねた中古店にボクの欲しいレコードがなく、

せっかく来たのだからと買った1枚のアルバム「レノン・マッカートニー・ソングブック」、

「イエスタデイ」は入っていないけれど、

原曲のイメージをガラリと変えたアレンジ、午後のBGMに似合う。

65年UK盤、キーリー・スミスの作品。

フォークにジャズに、と多彩にフレキシブルにアレンジされる、

ビートルズの作家としての能力、評価の証明である。

book2 img1395 LP24
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/583-16337d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック