FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1467

♪ は~なのかおりに つつまれて くーちづけかわし なみだぐぅむ~ ♪

この歌は、扇風機の前で風に向かって歌うと雰囲気がでる。

うちわで口元を扇ぎながら歌うのも、いとをかし。

68年、フォークルの「花のかおりに」。

北山修・加藤和彦の美しい曲である。

♪ 何気なく見上げた 青い空の雲が 風にゆれ誰かの 姿に見えてくる~ ♪

今でも、空を見上げるとこの歌が口をついて出てくる。

でも、瞬間的にそのタイトルは浮かんでこない。

二番の、♪ ~花のようなふたりが~ ♪で、

そうだ!「花のように」、ベッツィ&クリスの70年の佳曲。

北山修・加藤和彦のさわやかな曲である。

高校生から大学生へ、

純情可憐な・・・♪ムスターファ♪、

♪ ~遠い昔のトルコの国の 悲しい恋の物語 ~♪

これは古い、60年、坂本九をフィーチャーしたパラダイス・キング「悲しき六十才」。

脱線してしまいましたが、

ボクの純情可憐な時代の、思い出のフォーク・ソング。

歌い始めると、次から次へと歌詞を思い出す。

ボクの記憶力もまんざら捨てたものではないね。

img1468 img1469
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/612-f9eaa740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック