FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1475

今も続いている大学のゼミ誌の原稿テーマに困って、

やっぱり落ち着いたのが趣味のコレクションの話。

ボクのレコード・コレクションの原点は、ジョニー・ティロットン抜きでは語れません。

09年3月の続きのストーリー。

67年奈良市内に下宿を始めたボクが通っていたのは、

近鉄奈良駅から三条通へ通じる東向商店街のファッション・ビルにあったレコード店。

ここにあるティロットソンのシングルは全部買った。

なぜか行く度に新しいレコードが入っていた。

その時点では知らない曲も買って帰った。

ほどなく手に入れた小さな簡易レコード・プレーヤーで聴いては悦に入っていた。

ジャケットとタイトルに魅せられた「恋のウルトラC」、

64年全米36位(後になって知った)。

62年全米3位「涙ながらに」と、59年全米63位「夢見る瞳」のカップリング。

明るくてノリのいい「恋のカウント・アゲイン」は65年全米86位。

B面の「ワンズ・ユアーズ,ワンズ・マイン」もいい。

ヒット・チャートに見つけることができなかった「ハロー・エネミー」、

何度も何度もプレーヤーを止めながら、歌を練習した。

歌詞の英語やメロディーがやさしいから、じきに歌えるようになったけれど、

曲がマイナーなため、未だに披露する場はない。

こうしてあらためて聴いていると、心は高校生に戻ってくる。

img1476 img1477 img1478
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/615-f8edcdec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック