FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1519

60年夏、16歳でビルボードNo.1歌手となった彼は、

“ビキニ坊や”がキャッチフレーズになってしまった。

そして、多くの日本人が彼のことを忘れてしまった頃、

彼は、すばらしい1枚のアルバムをもってボクの前に戻ってきた。

シングル盤コレクターだったボクは、当時そのアルバムを買うことはしなかったけれど、

08年10月に紹介したように、復刻版CDとして久しぶりに出合うこととなった。

69年の『STAY AND LOVE ME ALL SUMMER』、

あまりのすばらしさを確認して、その後LPまでも買ってしまった。

ジャケット写真も、収録曲も全曲お気に入り、

すべて完璧、LP嫌いのボクにとっては本当に珍しい1枚なのである。

さて、ここに紹介したシングルは、その前年にリリースされたもの、

69年3月全米56位、「風よ、泣かないで」。

ご覧のように、ジャケット写真は、

『STAY AND LOVE ME ALL SUMMER』の一部分を使うという荒業。

こんなんでいいのかなぁ?

そして、最もお気に入りの「STAY AND LOVE ME ALL SUMMER」、

邦題「恋の歓びと哀しみ」は、69年7月全米82位、輸入盤で。

そして、日本でも再び彼の名が有名になったヒット曲は、

70年12月全米3位、「ジプシー・ウーマン」。

このシングルのプロデュースはデル・シャノンという、うれしいおまけ付き。

こうして、かつての“ビキニ坊や”は、大人のアーティストとして、

毎日ボクに至福のカーライフを約束してくれるのである。

LP29 img1520 img1521
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/630-b761bbf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック