FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1550

09年12月23日に紹介したトニー・バロウズ。

この人のことを“well-travelled vocalist”というのだそうです。

ボクのコレクションにあるだけでも、

フラワー・ポットメン、エジソン・ライトハウス、ファースト・クラスでヒットを連発。

その他にもいくつかのグループでヒットを出しているのです。

まさに、優秀な“渡り鳥ボーカリスト”なのです。

彼は、ヒットしなかったエジソン・ライトハウスの「恋のテクニック」の後、

70年の初ソロ・シングルとしてリリースしたのが「いとしのメラニー」。

エジソン・ライトハウス・タッチのゴキゲンなシングルです。

何よりおもしろいのはジャケット写真、

ご覧のように「恋のテクニック」の一部流用。

そして、広島の中古店でタイトル買いしたのは、彼のセカンド・シングル、

ゴキゲンなタイトルは、「僕のアイドル」。

残念なことに、レコードの溝が荒れていて、

このメロディアスな、ちょっぴり切なさを漂わせた曲が台無しでした。

ぜひ美麗盤を手に入れたいと思います。

img1551 img1552
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/640-15319811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック