FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1558

ようやく手に入りました、この1枚。

センター・レーベルの汚れなんて気になりません。

これこそ、ティーン・ポップの最高傑作!なのです。

63年、Marc Stewartの「Swak」。

“ギターが循環コードのリズムを刻み、女声コーラスがバックに加わり、

 最後はセリフと共にフェード・アウトしてゆく”

ティーン・ポップのお約束をすべて満たしています。

マーク・スチュアートって何者か、

調べてみたのですがよくわかりません。

タイトルの「Swak」は、Sealed With A Kissの略だそうです。

最後のセリフは、

“Say you won’t forget me

 Love me forever

 Please don’t forget me”

邦題は「口紅のシール」、国内盤も出ているのですが、

今日まで一度もお目にかかったことはありません。

輸入盤だって正規品は見たこともありません。

輸入盤の見本盤でさえ、一時は$100もしたことがあるらしいのですが、

幸運にも、送料込み$32.80でゲットできました。

多くの皆さんにはどうでもいいことでしょうが、

ボクにとっては、特別な1枚のひとつなのです。
コメント
S.W.A.K.
はじめまして!
まずはSWAK、オリジナルシングルご入手
おめでとうございます。

このレコードは小生も大好きな1枚なんです!
自分が購入したのはかれこれ25くらい前ですが
今でも飽きずに聴いている超フェヴァリットな
1曲です。

当時は日本盤のほうも所有していたのですが
コレクションの対象がUS 45'S ONLYになって
しまったので友人に売ってしまいました。
今となってはちょっぴり後悔しております・・・・・

ところでMr.Tさんのブログ楽しいですね。
特に大好きなティーンポップの記事は最高です!

日本にもまだボクと同じジャンル(TEEN POP)
のレコードを夢中になってコレクションしている
人がいたなんて、と思わず嬉しくなって書き込み
してしまいました。

これからもちょくちょく遊びに来ますので是非
ティーンポップ友達になってくださいね。
更新楽しみにしています☆
2010/10/01(金) 00:16:35 | URL | SITRA #-[ 編集]

SITRAさん、コメントをありがとうございます。
CDの時代になって、ティーンポップやガールズポップのコンピが出て音源は確保しているのですが、
やっぱりシングル盤が欲しい、これがコレクターたる所以です。
未だ出合えなかったり、余りに高価でボクの査定と合わなかったりで、
まだ手に入っていないものもまだ数枚あります。
そして、その国内盤ともなれば、まだまだいっぱいあるのですが、
「どんどん買いましょう」「音源があるんだからいいんじゃないの」
心の中に住んでいる天使と悪魔の狭間で揺れ動く毎日です。
これからもよろしくお願いします。
2010/10/01(金) 17:28:06 | URL | Mr.T #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/643-a36d907b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック