FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1573

洋楽ファンの皆様、ごめんなさい!

前回に続いて、ハマクラさんの魅力を紹介したいと思います。

大好きなダニー飯田さんはポップスの世界に行きましたが、

同じハワイアン出身、スチールギターの名手・和田弘さんは演歌に行っちゃいました。

和田弘とマヒナ・スターズは、ふたりのボーカリストをかかえていましたが、

大ヒット曲のほとんどは、女性のゲスト・ボーカリストを迎えてのものでした。

ボクのコレクションにあるのは、田代美代子さんとの作品、

もちろん作詞作曲はハマクラさん。

天邪鬼なボクのお気に入りは、66年の「ここがいいのよ」。

甘い甘い声のハウス・ボーカリスト、松平直樹さんとのデュエットです。

♪~ ここ ここ ここがいいのよ 貴方のそ~ばが

   どこ にも いきたくないの ここにいた~いの ~♪

前年に大ヒットしたのが、誰でも知っている「愛して愛して愛しちゃったのよ」。

同じ、田代美代子さんと松平直樹さんのデュエットですから、

「ここがいいのよ」は“柳の下のドジョウ”だったのですが、

ボクはそのドジョウを卵とじにして食べてしまったという次第。

ここで終わらないのが、オールディーズ・コレクターのプライド、

この大ヒット曲をカバーしたのが、あのペギー・マーチ、

ベニー・トーマスくんとデュエットで、日本語で、歌っちゃいました。

ライヴで歌うと、たぶんウケるんだと思いますが、

レコードにするのは、コレはイケマセン。

ペギー・マーチ・ファンには汚点だと思うのですが・・・。

でも、ハマクラさんは、きっと喜んでくれたのだろうと思います。

img1574 img1575
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/650-39c93571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック