FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1588

『ビルボード年間トップ100ヒッツ』を見ると、

1963年の第7位にランクされているのが、キングスメンの「ルイ・ルイ」。

年間の1位から15位まではすべてビルボードNo.1を獲得した曲、

そんな中にあって、優勝していないのに賞金ランク上位にいるゴルファーのように、

堂々と、トップ10に名を連ねている。

チャート最高位は、63年末から64年1月末まで6週間第2位。

リチャード・ベリーが発表してからチャートにのるまで6年を要したり、

無数のバンドにカバーされた、ガレージ・スタンダードだったり、

キングスメンでは歌ったことのないメンバーがリード・ボーカルをとっていたり、

その歌詞ゆえにFBIに睨まれたというエピソードがあったり、

カリフォルニアのFM局で連続63時間「ルイ・ルイ」かけっぱなし記録があったり、

とにかく、話題や伝説にことかかない“誇り高きNo.2”なのである。

でも、多くの皆さんにとっては、

「ルイ・ルイ」と言えば、太川陽介ですよね。

『レッツゴーヤング』で、親指と人差し指でL字をつくり、Lui-Lui!

一気に、会場やお茶の間を明るく楽しくしてしまう。

久しぶりに、この曲をかけてみた。

♪~ さあ踊ろう 太陽の下 

   さあさ ルイ・ルイ・ダンス ララ ステップ踏んで

   もう恋にやぶれた 昨日はバイバイなのさ

   ほらこんなに可愛い きみに逢えたもの

   まるでごきげんさ ルイ・ルイさ ~♪

img1589
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/656-de88f485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック