FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1596

ボクのコレクションにある、作詞・作曲浜口庫之助。

もうずいぶん紹介してきましたが、

ハマクラさんは、アーティストの新しい魅力を見つけてくれる。

まずはスパイダース。

66年「夕陽が泣いている」と、67年の「風が泣いている」。

彼らにとっては決して好きな曲ではなかったと想像するけれど、

歌謡曲タッチの「夕陽が泣いている」は、マチャアキの新しい魅力を発見し、

彼らの最大のヒット曲になってしまった。

そして、この隠れた実力派グループを

大衆の人気者に仕立てたことで、GSをメジャーなものにしてくれた。

たぶん、スパイダース・マニアを一時的にガッカリさせたかもしれないけれど、

このヒットによって、彼らのステージはぐっと拡がり、

彼らを一流のエンターティナーに育てる一助になったのだと思う。

もうひとりは、西郷輝彦、

ハマクラさんの曲は、65年「星娘」と66年「星のフラメンコ」。

この2曲は、彼の楽曲の中では、きっと異色の曲だったと思う、

低音の魅力の彼に、ファルセットに挑戦させたのだから。

そして今、西郷輝彦を語る時この2曲は彼の代表曲として欠かせない存在である。

ハマクラさんの眼力ってすごいものだったんだなあ!

日本の歌謡界における彼の功績をあらためて確認してしまった夜である。

img1597 img1598 img1599
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/660-08aa7473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック