FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1650

“ズートルビー”と“ずうとるび”、

あの、ビートルズを逆さまにした、というグループ名、

そう言われて、なんとなく納得していたのですが、

正確には、逆から読んだら、カタカナでは、“ズルトービ”、

アルファベットなら、“Seltaeb”だから、“セルターブ”。

あっ!実は、最初と最後を入れ替えただけだったのですね。

まっ、それはともかく、

ズートルビーは、68年、「水虫の唄」をリリース、

その実体は、もちろん、フォークルである。

オリジナルは、作詞作曲の山田進一さんのスピリッツ・オブ・フォール、

神戸のフォーク・バンドである。

補作詞は足柄金太こと北山修氏、補作曲は河田藤作こと加藤和彦氏、

08年6月9日に書いたように、翌年、カメ&アンコーがカバーした。

ずうとるびは、74年、「みかん色の恋」が大ヒット、

翌年、紅白歌合戦にも出場した。

このグループは、あの『笑点』のちびっこ大喜利で、

山田隆夫が座布団10枚を獲得したことがキッカケで結成した。

そのブームは長く続かず、

山田隆夫は、今でも『笑点』の座布団運びを続けている。

ある意味、尊敬に値する生き方だと思う。

img1651
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/678-67706c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック