FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1702

田辺靖雄さんの、ソロ最大のヒット曲は、64年の「二人の星をさがそうよ」。

佐伯孝夫・吉田正のオリジナルである。

07年10月22日にも書いたように、

ヤッチンのキャリアのスタートは、梓みちよさんとのデュエット、

マイ・カップルとして、63年にポールとポーラの「ヘイ・ポーラ」をカバー。

73年に、九重佑三子さんと結婚した。

結婚後、ふたりで「ヘイ・ポーラ」をデュエットしたりするものだから、

マイ・カップルは彼女とのデュエットだと思っている人が多い。

九重佑三子さんは、パラキン好きのボクには欠かせないボーカリスト、

代表曲は、09年3月18日に紹介した「シェリー」である。

そして、ソロでのヒット曲は、さわやかな「レモン片手に」。

♪~ レモン片手に 待ち合わせ リンゴ片手の あの人と

   ならぶ二人は サクランボ てれてリンゴの 赤いほほ ~♪

という、果物屋さんのテーマソングの趣。

さて、このふたりのちょっと変わったデュエット曲を手に入れました。

“日本のポップスの源流を作り出したヒットメーカー”、

漣健児=草野昌一さんの物語『漣流』を読んで知った1枚のCDは、

05年年末にリリースした「いっしょ」。

05年6月6日に亡くなられた我らが漣健児さんの作詞、

カップリングは、英訳の「ISSYO」。

漣健児さんの素敵な人生と人間観とやさしさと・・・、

夫唱婦随のオールディーズ夫婦の見事な合作である。

img1703 img1704 img1705
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/695-3ffce4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック