FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1725

半年ほど前、今年の4月に開かれる高校の同窓会の案内をもらった。

歴代の卒業生が一堂に集うその同窓会は、

還暦を迎えた年度の卒業生が幹事をすることになっているらしい。

奈良を離れて40年余、本当に懐かしく、もちろん出席する予定。

というわけで、長い間見ることもなかった卒業アルバムを引っ張り出した。

その、アルバム・ケースに、いくつかの曲の落書きがあった。

当時、深夜放送でも聴きながら、気に入った曲を書き留めたのだろう。

その、落書きの曲、ほとんどは持っているのだけれど、

たった1曲だけ知らない曲があった。

ウォーカー・ブラザーズ、「初恋は死なず」。

不覚にも、どんな曲かも覚えていなかったけれど、

調べてみたら、「ダンス天国」のコンパクト盤にその曲を見つけた。

早速、針を落としてみた。

お約束の、典型的な、大好きな、ウォーカーズのスタイル、

ストリングスとコーラスをバックに、スコットが朗々と歌う、

何よりも、サビの、コーラスのリフレイン部の歌詞がいい。

♪~ The love I left behind me,

   come back to remind me.

   You were my first love,

   and, first love never ever dies. ~♪

原題は、「First Love Never Dies」。

卒業アルバムをめくりながら、この曲を聴く、

ちょっぴり感傷的な夜です。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/703-51a2deba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック