FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1788

“ザ・ヴォイス”だとか“ビッグ・オー”などと呼ばれ、

声域3オクターブ半、という人間離れしたミスター・ボーカリスト、

その、ロイ・オービソンは、なぜいつもサングラスをかけているのか?

そんなことが気になった時期があった。

09年5月11日に書いた「おお、プリティ・ウーマン」や「カム・バック・トゥ・ミー」、

10年1月18日の「オンリー・ザ・ロンリー」、

そして、63年全米5位の「ミーン・ウーマン・ブルース」、

どのレコード・ジャケット写真も黒ブチのビン底メガネだけど、

ボクたちのイメージは、いつもサングラス。

その昔、資料で読んだ記憶によると、

ビートルズとのツアー中に、機内にメガネを忘れたオービソンに、

ポールが、“サングラスをかけたらどう?”って言ったらしい、とか、

黒い衣装にサングラスは西部劇の悪役っぽくてカッコいいと気に入ったから、とか。

いずれにしても、黒ブチ・ビン底メガネよりはカッコいいね。

同じようなメガネ、ボクも予備用でゴルフバッグに入っているけれど・・・。

オービソンがまだ、メガネをかけていなかった若かりし頃の、

「ウビー・ドゥビー」でデビューしたての、サン・レコード時代の、

ライノから出たコンピCDと、

61年初めての全米No.1、「ラニング・スケアード」も加えて、

今夜は、突然のオービソン・ナイトとなりました。

img1790 img1789
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/728-fa9d0f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック