FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1791

68年、GSブームも終焉にさしかかった頃、

多くのGSメンバーたちをも虜にした、すごい奴らが現れた。

デ・スーナーズ、全員がフィリピン人、

63年に結成されたというから、キャリアは十分、

その上、外人、元へ、外国人特有のフィーリング、

演奏もボーカルも、本当にすごい奴らだ。

日本デビューは、68年7月、「ミッキーズ・モンキー」。

いうまでもなく、63年全米8位、モータウン、ミラクルズのカバー。

一部の歌詞は日本語だけれど、オリジナルにも負けてはいない。

B面は、65年香港でのミリオン・セラー「愛のソナタ」。

こちらは、彼らのオリジナル、見事な、美しいバラードである。

2枚目のシングルは、10月にリリースした「素晴らしい愛の世界」。

なかにし礼先生の詞、メンバーのオリジナル、

ソフト・ロック路線の、素晴らしい不思議なフィーリング。

全員がヴォーカルをとれる多彩な、フレキシブルな、すごいバンドである。

当時はここまでも感動しなかったけれど、

今あらためて聴いてみると、彼らのLPが欲しくなってくる。

おっと、危ないアブナイ、

LPを入れるスペースがなくなっているんだから。

img1793 img1792
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/729-3a8c8d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック