FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1839

毎年行われているらしい全校の同窓会、

幹事は還暦を迎えた卒業生が担当するとのことで、

約1年間かけて準備をしていただいた。

ボクたちの学年約600人中、なんと270人もの同級生が集まった。

まずは、準備委員のみなさんのご苦労に感謝したい。

朝10時から夕方5時頃までの長丁場、

60歳のおじさんやおばさん同士なのに、

心はすぐに高校時代にタイムスリップした。

長らく奈良を離れているボクにとって、

この1日は“非日常”で、違う世界に来たみたいな感覚。

会場から近鉄奈良駅までの帰り道、三条通りを歩きながら、

口をついて出た歌は、「今日の日はさようなら」。

♪~ いつまでも 絶えることなく 友だちでいよう

   明日の日を夢みて 希望の道を ~♪

高校3年生から大学時代にかけてよくみんなで歌った曲だ。

世の中の毒に染まってからは、久しく口ずさむことがなかったけれど、

この日の気分にはピッタリだね、なんて照れ笑いしながら・・・。

2年生の修学旅行の頃のヒット曲も思い出した。

♪~ ハレルヤ 花が散っても ~♪

黛ジュンのデビュー曲、「恋のハレルヤ」。

♪~ かおるちゃん 遅くなってごめんね ~♪

美樹克彦、「花はおそかった」。

その夜、ふるさと柳生のごはんと野菜はとてもおいしかった。

img1840 img1841
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/748-c21272d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック