FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1865

81年、オランダで誕生した奇想天外なプロジェクト曲が世界を席巻した。

これが、スターズ・オン。

オランダだけに、「Venus」のイントルから始まり、

「Sugar Sugar」、以下ビートルズの曲が8曲続き、

最後はオリジナルの「Stars On 45」で締める4分5秒。

各国で曲名とアーティスト名が微妙に違っているけれど、

日本では、スターズ・オンの「ショッキング・ビートルズ45」。

アメリカでは、81年6月全米1位、

そのタイトル名は「Medley:Intro Venes~Stars On 45」、

~の部分は、曲名をすべて羅列した、実に41語からなる長い長いタイトルであった。

聴いてビックリ!ビートルズのものまねは実に完璧、ジョンなんてそっくり。

次々と同スタイルのバージョンが作られたけれど、

ボクが持っているのは、81年9月の「続ショッキング・ビートルズ45」、

ジョージのナンバーと初期のナンバーのメドレー。

そして、82年9月の「ショッキング・ストーンズ45」、

言うまでもなく、ストーンズの10曲メドレー。

もう1枚は、63年、スター・シスターズのアンドリュース・シスターズ・メドレー、

1940年代のレトロな雰囲気いっぱいで、妙にハマってしまう。

同じパターンの別のプロジェクトものもあるので、またの機会に。

img1866 img1867.jpg img1868
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/760-d12e2ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック