FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1886

今頃、多くの芸能人が、各県の観光大使を務めたり、CMに起用されたりしている。

そのほとんどは自分の出身県を全国にアピールしているもの。

そんな中にあって、名前が“ミエ”だからって理由で起用されたのが、

かつてのスパーク三人娘の長女、中尾ミエさん。

彼女は確か、福岡県の小倉出身のはず、

そして、名前からなら、浜美枝さんでも良かったのにね。

ボクは広告屋だから思うのですが、

提案した広告会社よりも、それを決定した県の首長さんや担当部門の方がエライ。

というわけで、今までも何枚か紹介しましたが、

紹介し残していた中尾ミエさんの洋楽カバー・シングルを総ざらえします。

まずは、フランス・ギャルの「すてきな王子様」、

B面は、シルヴィ・バルタンの「恋のプロフィール」。

2枚目は、レスリー・ゴーアの「涙のバースディ・パーティ」と、

リトル・ペギー・マーチの「アイ・ウィル・フォロー・ヒム」のカバー。

3枚目は、アン・マーグレットの「バイ・バイ・バーディー」と、

エセックスの「内気な17才」。

「恋のプロフィール」以外は、オリジナル盤紹介済みです。

そういえば、今年の初め頃、CSで『ハイハイ3人娘』って映画見ました。

img1887 img1888
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/768-e72ff9b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック