FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1922

ホンの少し前、“ノベルティ・ソングは世界共通ではない”と書いたけれど、

今夜のヤツは、世界共通のノベルティ・ソング。

月曜日23時フジテレビ『ほこ×たて』、矛盾する話はよくある。

歌詞や文化で勝負するタイプは、世界共通ではないけれど、

メロディやリズムで勝負するタイプは、世界共通。

解説すると、まぁ、こんな感じである。

63年全米16位、ランデルスの「Martian Hop」、

邦題「ゴキゲン火星ちゃん」は、タイトルからしてノベルティ。

火星はMars、Martianは“火星の”とか“火星人”のこと、

Americaに対するAmericanのような塩梅。

だから、直訳すれば、「火星人のダンス」ということになる。

歌詞も、ボクにはよくわからないけれど、

火星人ダンスを見ようと、宇宙船に乗って火星に着くと、

火星人が♪イーイー イーイーイー♪というサウンドに合わせて、

ツイストしたり足を踏み鳴らしながら踊っているよ、

火星から戻ってきたけれど、今もなお♪イーイー イーイーイー♪の音が聞こえる。

そんな内容だそうだ。

トラッシュメンの「サーフィン・バード」を拝借したフレーズも印象的。

ランデルスは、兄弟二人と従兄弟で結成されたグループで、

ノベルティ・ソングの王道、テープ早回しの術を使っている。

まさに、ノベルティ・ソングの宝石箱やぁ~!
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/781-2631bea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック