FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1933

6月の梅雨時はカスケーズの季節ですね。

彼らのレパートリーに「April,May,June&July」という曲を見つけ、

4月から7月へのボクの激動の4ヵ月の記念に買ってみました。

カスケーズ、といえば、ソングライターであり、リードボーカルである

ジョン・ガモーなくしては語れませんが、

この曲は、69年、彼の脱退から3年後の「Big Ugly Sky」のB面。

“大きく険悪な空”なんてタイトルの如く、カスケーズらしくなく、

ポップス感が薄く、まったく別のグループだね。

72年のラスト・シングルは「I Started A Joke」、

ご存知、ビージーズのカバー。

これらの曲もまったくヒットせずの解散と相成るわけです。

やっぱり、カスケーズにはジョン・ガモーがいなくては、

と、再確認したのであります。

さて、お耳治しに、ジョン・ガモー率いるカスケーズのデビュー・シングル、

「There’s A Reason」、邦題「悲しいわけは」と、

大好きな「Dreamin’」をフィーチャーした、

62年フランス盤、4曲入りシングルを聴いて、

会社を休んでのゴルフから帰った夕方の、

納得のカスケーズ・コンサートとなりました。

img1934 img1935 img1936
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/786-6208b202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック