FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img1940

レーベル・センターは落書きだらけですが、

音はとてもクリアーです。

長らく探していた1枚ですから、

これくらい何でもありません。

どんな理由があったのかは知らないけれど、

63年「なみだの16才」をヒットさせたアンドレア・キャロルが、

別の名前でリリースした曲です。

シェリー・スターリン名義の「オール・ウィンター・ロング」です。

「オール・ウィンター・ロング」といえば、

既にリンダ・ローリーで紹介済みですが、

ソングライター・チームから考えると、こちらの方がオリジナルらしいのです。

リンダの明るくドライな歌声もいいですが、

アンドレアのキュートな甘さもステキです。

さて、別名といえば、

テディ・ベアーズ、そしてスペクターズ・スリーの紅一点、

アネット・クレインバードが、後にキャロル・コナーズと改名する前の、

ソロ作品は、アネット・バード名義の「アリバイ」。

アンドレア・キャロルやキャロル・コナーズのシングルは、

これまでに何枚か紹介しましたが、

この二人の別名でのシングル曲2枚、

本当に彼女たちの声なのかどうか、

確かめながら何回も聴いてみるのも楽しいものです。

img1941 LP39
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/789-a1e6b053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック