FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2036

♪~ さあ 今夜 荷物をまとめて ここにさよならしよう

   私を待っていてくれるサウスタウンに帰ろう ~♪

と、陽気に、軽快に、デキシーのリズムにのせて、

楽しく歌うのは、3人組の女の子、デキシー・ベルズ。

そんな雰囲気が、そんなイメージが、

このレコード・ジャケットから想像できますか?

64年2月全米15位、「サウスタウン,U.S.A.」。

このレコード・ジャケットは、曲を聴いてから作っていない、と思う。

タイトルだけで創造すると、こうなる、

歌を聴いてから作ったら、絶対こんなデザインにはならないと思う。

デキシー・ベルズの写真が手にはいらなかったとしても、

もう少し、いいレコード・ジャケットは出来たと思う。

ところで、この曲の日本語カバー・バージョンは、

ボクの大好きなスリー・ファンキーズ、

畏れ多くもビートルズの「抱きしめたい」のカバーのB面。

女性3人組の歌を、男性3人組がカバーした。

例によって、漣健児さんの作詩は味のあるものに仕上がっている。

そこには、平和な懐かしい時代の空気を感じずにはいられない。

昭和ってつくづくいい時代だったんだなあ、と今夜も感慨深目、

そんなことを思いながら、

ほろ酔い気分で夜が更けてゆくのです。

img2037

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/830-f552738e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック