FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2049

70年夏、毎日毎日ラジオから流れてきたリズミカルな曲は、

全米5位、全英16位、Vanity Fareの「Hitchin’ A Ride」。

グループ名の意味するところは“虚栄の料金”、

料金、Fareは、見本市とか博覧会を意味するFairをもじった、

彼ら一流のシャレだと言われている。

そして、タイトルの「Hitchin’ A Ride」は「ヒッチハイク」のこと、

なのに、あえて邦題は「夜明けのヒッチハイク」。

なぜか?

その答は、彼らの前作のヒット曲にある。

その曲は、69年全米12位、全英8位、「Early In The Morning」。

邦題は「幸福の朝」、

この時から、日本では彼らは“朝の”グループになってしまったのかも・・・。

というわけで、“夜明けの”が付いてしまったのだと思う。

蛇足ながら、この「幸福の朝」は、

そう、日本ではクリフでヒットした「しあわせの朝」なのである。

クリフのシングルには“これぞオリジナル本命盤”とあるが、

本当の本命盤はバニティー・フェア、

クリフ盤は日本でしかヒットしていない。

グループ名の表記も、バニティー・フェアが、

「夜明けのヒッチハイク」時には、ヴァニティ・フェアに変更。

どうだ!シングル盤コレクションは、こんなに楽しい。

img2050 img1202
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/837-b861fa10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック