FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img107


ニューヨークでは、ダコタ・アパートやセントラル・パークへは行けませんでしたが、


今日だけは、ビートルズでお願いします。


今、恒例のビートルズ・ナイト・ライヴから帰ってきました。


あらためて・・・ボクにとってのビートルズはLP『Rubber Soul』まで。


もう1966年の来日で終わってしまいました。


そして、シングル一曲となればこれでしょう、「恋する二人」。


3枚目のLP『A Hard Day’s Night』、


ビートルズのLPの中で唯一の、全曲レノン&マッカートニー作品、


13曲中10曲がレノン作品で、8曲のリードをジョン・レノンがとっている、


となれば、今日の記念、否、鎮魂にピッタリ。


というわけで、A面2曲目、なぜか日本でのみヒットした「恋する二人」、


原題は「I Should Have Known Better」。


レコード・ジャケットはピンク基調のものもあるのですが、


写真がかっこいいこっちの方がお気に入りです。


大滝さんのマキシ・シングルCD「恋するふたり」の、


タイトル・ネーミングにも感謝です。


(初めて、CDのジャケットもアップしてしまいました)


ing108

コメント
すてきな入浴レポート・・・。
お帰りなさいマスター。仕事は別としてイイ思い出ができた様子、ミュージカルが羨ましい。高いプレミアムを払った価値あったでしょう、愚生もフルのディナーを二回食べたほど払ったけど、いい思い出に。それと、さすが、ちゃんとウオンツメールを手配するなどマスターらしい。店の写真に旅の雰囲気がでてますよ。最後に「JL」の冥福を・・・・。
2007/12/09(日) 21:50:54 | URL | 栄枯老爺 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/85-bd311cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック