FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2119

今夜は、家内と一緒に、復活タイガースのコンサートに行ってきました。

正式には『沢田研二LIVE2011~2012』なのですが、

ゲストに瞳みのる、森本太郎、岸部一徳を迎えて、全編タイガースでした。

オープニングは、「ミスター・ムーンライト」、「ドゥ・ユー・ラヴ・ミー」、

そして、「タイム・イズ・オン・マイ・サイド」のカバーでダッシュ。

続いて、デビュー曲「僕のマリー」、昔モノマネしていた「モナリザの微笑」、

「銀河のロマンス」、「坊や祈っておくれ」、ここで初めてのトーク。

タローの「ビコーズ」、ジュリーの「サティスファクション」、

そしてピーのシャウト「ホワッド・アイ・セイ」、で一部が終了。

お色直しの後の二部は、「風は知らない」、「花の首飾り」、「割れた地球」、

「美しき愛の掟」を含む7曲を一気に、

そして「青い鳥」、「シーサイド・バウンド」、「君だけに愛を」で盛り上がり、

「誓いの明日」でコンサートは終了。

そして、お決まりのアンコールは、

メンバーの息が整うまで、ジュリーの漫談トーク、さすが関西人!

ノリのいい「シー・シー・シー」、この季節の「落葉の物語」、

そして、大団円は「ラヴ・ラヴ・ラヴ」。

まるで、高校時代の同窓会のようで、

心が若返る素敵な2時間でした。

まだ紹介していなかったタイガースのレコードを引っ張り出しましたが、

ボクが買った記憶のないものもチラホラ、

たぶん、家内の持ち物なのだろうと思います。

img2120 img2121 img2122
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/865-bdf1c19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック