FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2149

猫や杓子まで、とは言いませんが、

カバー・バージョン時代の日本の歌手たちは、

クリスマス・ソングのシングル盤をリリースしました。

それがまた、一人前の歌手になったというステイタスでもあったのでしょう。

となれば、集めてみたいものですが、

楽曲は定番のクリスマス・ソングだし、

そんなに特徴があるわけでもない。

なのに、今手に入れようとすると高い。

ですから、代表して持っているのは、61年の江利チエミ盤。

「ジングル・ベル」は前半は英語で、後半は日本語で、

「サイレントナイト」は、前半はダーク・ダックスが英語で、

後半は江利チエミが日本語で。

本当に定番の、正調クリスマス・ソング、歌も、雰囲気も最高です。

J-POPの時代になって、ようやくオリジナルを作るようになりましたが、

この時代は、洋楽のスタンダードをカバーしていたのですよ。

日本と英米では、クリスマス・ソングについての考え方が違うはずです、

日本のそれに宗教色はなく、お祭り騒ぎなのですから。

ボクのコレクションには、洋楽のクリスマス・アルバムがいっぱいあります。

その中で、最高の1枚は言うまでもなくこれです。

63年の「A Christmas Gift For You」、

ダーレン・ラヴ、ロネッツ、クリスタルズ、ブルー・ジーンズが歌う

フィル・スペクターの傑作です。

毎年必ず聴くアルバムはこの1枚だけなのです。

LP42
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/876-da88bb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック