FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2267

ノアズ・アーク、フランクリン&ベンジャミン、ヴィレッジ・イースト、

プラーント・ライフ、C.G.ローズ、チャリティ、アブラハム&ストラウス、

トゥ・ダラー・クエスチョン、パーリィ・ゲイト、カリフォルニア・ゴールドラッシュ、

ウェブスピナーズ、スターバード、ダンテズ・インフェルノ。

これら13のグループのすべてに、ロン・ダンテがボーカルとして絡んでいた、

と言われているそうです。

前回紹介した2つのグループと、今日紹介する2つのメジャー・グループ、

今わかっているだけでもこの17のグループのボーカリストだったのです。

さて、あと2つの、みんなが知っているグループとは、

まずは、69年9月全米1位、「シュガー・シュガー」のアーチーズ。

アーチーズは、ダンテが最も成功を収めたプロジェクトで、

仕掛け人はドン・カーシュナー、曲の作者はジェフ・バリー&アンディ・キム。

モンキーズのプロジェクトを追われたカーシュナーの再チャレンジでした。

アニメの主人公アーチー・アンドリュースをリーダーにしたロックバンドで、

このアーチーの吹き替えをしたのがロン・ダンテ。

72年までに、シングル11枚・LP5枚の大成功を収めました。

もうひとつのグループは、「シュガー・シュガー」と並行してヒットした曲、

「トレイシー」のカフ・リンクス。

1ヵ月遅れの69年10月、全米9位のヒットを記録したのです。

ボクがこのシングルを買った頃、そんなダンテの物語はまったく知りませんでした。

このライナー・ノーツにはまったく別のメンバー名が書いてありましたし、

「トレイシー」の素晴らしいコーラスに魅せられて買った2枚目のシングル、

「ラン・サリー・ラン」はちょっと趣が変わっていました。

それもそのはず、この時にはダンテはこのグループとは関係なくなってたらしい。

オールディーズの物語、知れば知るほど、コレクション熱は高まります。

img2268 img2269
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/924-3857bfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック