FC2ブログ

BOTH SIDES NOW

レコードにA面とB面があるように、すべてのものには二つの面があります。人生の光と影、 ボクはどっちも大好きです。

img2281

えっ!こんな当たり前のオールディーズ、なぜピックアップしてなかったの?

と、自問自答するシリーズも回を重ねて6回目。

“オールディーズの女王様”コニー・フランシス、2回目の登場です。

あまりに有名なだけに忘れ去られてしまう・・・、

世の中にはよくある現象です。

もし、今持っていなくてもわざわざ買おうともしなかったほどの超定番、

1曲目は、61年全米4位、「Where The Boys Are」、

男の子のいるところ、邦題は「ボーイ・ハント」、

流暢な流暢な日本語版です。

2曲目は、59年全米5位、「Lipstick On Your Collar」、

邦題は「カラーに口紅」。

3曲目は、58年全米17位、「Stupid Cupid」、

邦題は「間抜けなキューピッド」、

ニール・セダカが作り、コニー・フランシスが歌う、

まさにゴールデン・オールディーズなのです。

その昔、ボクらが、

♪~ ヘイヘーイ セットミーフリー ステュッピ キュッピ ストッ ピキノミ~ ♪

と、カタカナで歌っていたゴキゲンなやつである。

久しぶりに聴く定番オールディーズ、

ついつい一緒に歌ってしまいました。

img2282
コメント
コニ―・フランシス
僕も好きな歌手、女優の一人です。
特にボーイハント(Where the boys are)は、なぜか気にいっています。
多分、伊東ゆかりの歌が、そしてあの何とも言えない声が好きです。
(昔は、園まりが好き(だと思っていましたが)、今や圧倒的に伊東ゆかりですね)。
2012/04/13(金) 21:12:16 | URL | jsuga #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://bothsidesnow.blog116.fc2.com/tb.php/930-bd24ce66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック